組合案内

労働組合とは「働く人を守るための組織」

労働組合とは、「働く人を守るための組織」です。日本には、残業代を支払わない「サービス残業」や、会社都合で解雇する「リストラ」、有給休暇が取得できない現実など、問題のある企業が残念ながら存在します。JR東労組は、JR東日本グループをそのような会社にしないために「働く人の権利を守る」、つまり、当たり前に残業代が支払われる会社、リストラがなく雇用が守られる会社、そして有給休暇でしっかりと休み、家族や友人との時間を大切にできる会社、そういう会社であるべきと考えます。そして、働く人の満足度が高まれば、安全で高品質なサービスを提供でき、会社の発展にもつながります。JR東労組は、JR東日本やJRバス関東・東北、そしてプロパー社員や出向社員・エルダー(再雇用)社員として各グループ会社等で働く仲間を守るために、労働組合として「会社のチェック機能」を果たし、会社との真摯な話し合いによって、組合員が安心して働ける職場を維持・改善することを目指しています。


労働組合のチカラは「結集する力」

一般的に、企業に対して社員個人が「賃金を上げてほしい」と主張しても、企業は慎重な姿勢を崩しません。企業は「経営権」や「人事権」など、様々な権限を持っているため、社員個人はどうしても弱い立場となります。しかしこれでは、賃金や労働条件を改善できません。そこで、企業と社員個人が対等に話し合うためには、社員が「まとまる」ことが必要です。これでようやく、会社と社員が対等な立場で意見交換できます。これが「労働組合」です。みんなでまとまる、つまり団結することが、労働組合のチカラとして、団体交渉での発言力につながります。JR東労組に加入し、現場目線で活動していくことが、大きなチカラになるのです。


組合概要

正式名称東日本旅客鉄道労働組合 千葉地方本部
(略称:JR東労組千葉地本)
所在地〒260-0017 千葉市中央区要町201-5
連絡先電話 043-251-6020
FAX 043-251-6021
Mail JRU00501@nifty.com
開所時間平日 9:00~17:30

※上記時間帯でも不在となる場合があります。来所の際は、事前にお問い合わせ下さい。
※駐車場はありません。必ず公共交通機関をご利用下さい。


JR東労組千葉地本へのアクセス

・JR千葉駅「千葉公園口」より徒歩15分 (赤線のルートをお進み下さい)
・駐車場はありません 

地図

支部へのお問い合わせ

・主に地区ごとの機関として「支部」があります。共済等は所属している支部の「役員」又は「書記」にお問い合わせ下さい。

 【津田沼支部】 電話047-472-0356  ※書記は配置しておりません。

 【 千葉支部  】 電話043-207-0980  ※書記は平日10:00~12:00に常駐しています。

 【木更津支部】 電話0438-25-6613  ※書記は平日10:00~15:00に居ります(不在の日があります)。

 【 成田支部  】 電話043-420-8460  ※書記は平日10:00~15:00に常駐しています。

 【 支社支部  】 電話043-221-1377  ※書記は配置しておりません。


※出向中の皆さんや、書記を配置していない支部の皆さん、書記が不在の場合は、地本へお問い合わせ下さい。